名刺

名刺印刷はバランスを大切にする

名刺交換

名前と顔を覚えてもらえる「名刺」を作成するなら、見やすいレイアウトを考えましょう。会社名と名前、住所やメールアドレスの配置が整っていることで、良いデザインが完成します。レイアウトが良くないとマイナスイメージになるので気をつけましょう。
余白を余分なスペースと考える人もいますが、それは大きな間違いです。見やすいレイアウトのために、とても重要となるので、余白と文字のバランスを考えて制作すると良いでしょう。また、文字の種類がたくさんあるとちぐはぐな感じになってしまうので、3種類までにしておくべきです。丸みがあるとやわらかい、やさしい印象を与えます。角ばっていると、シャープでクールなイメージです。会社名や名前、住所はバラバラだと美しくないので左に揃えると良いでしょう。ただ、文字数によってまとまりがない感じになってしまう場合もあります。そのときは文字を小さくして、バランスを取ると良いでしょう。
カラーコーディネートも重要なポイントです。コーディネートが良くないとダサい、センスがないと思われてしまいます。スタイリッシュでさわやかなイメージを与えるためにも、合うカラーと合わないカラーの知識をつけておくと良いでしょう。

Trend

1枚の名刺

オンデマンド印刷とオフセット印刷

名刺印刷を依頼しようと思った時に聞く言葉に、オンデマンド印刷とオフセット印刷というものがあるの…

more read

男性

ネットで名刺印刷をするメリット

名刺印刷を業者に依頼するのを考えている方は様々な印刷会社を探しているかと思いますが、オススメす…

more read

名刺入れと名刺

低コストで仕上がるプロの名刺印刷

会社勤めをしている人の場合、仕事で使用する名刺についてはあらかじめ会社が作成をしたものが支給さ…

more read

名刺交換

名刺印刷はバランスを大切にする

名前と顔を覚えてもらえる「名刺」を作成するなら、見やすいレイアウトを考えましょう。会社名と名前…

more read

News List